ビル管理の営業の求人

ビル管理求人TOP >> 条件・職種別のビル管理求人 >>ビル管理の営業の求人

ビル管理の営業の求人

ビル管理会社に転職する場合に電気やボイラーの保守点検や管理や、警備や清掃の職種であれば何となくイメージできます。しかしビル管理会社の営業となると、なかなかイメージできない方が多いのではないでしょうか。ビル管理会社の営業とはオフィスビルやマンションや商業施設やホテルなど、ビルなどの建築物のオーナーが抱えている課題や問題点などの改善や提案を行うことが主な仕事です。既存顧客へのフォロー営業と、新規顧客を開拓する飛び込み営業と大きく2つあります。

車や家電など自社の商品を売る一般の営業とは異なりビル管理会社の営業は、ビルの快適さや機能性を追求したメンテナンス管理の提案を行う営業になります。例えば既存顧客へのフォロー営業とは、ビル管理業務を行っている担当者からビルの設備が老朽化しているとか、月の電気代が高くてビルオーナーの負担が大きいなどの情報を収集します。そして営業はそれらのさまざまな問題の、解決策の提案をビルオーナーへ行います。また分譲マンションの場合などは住人で管理組合を作り、マンションの管理をビル管理会社に委託するのが普通です。

その場合は営業は自社が管理を委託されている分譲マンションの管理組合に、補修工事や立替などの提案を行ったりします。そのために管理組合の集まりや定期的な会議にも、常に顔を出して信頼関係を構築したり情報収集を行います。新規顧客を開拓する飛び込み営業も、既存顧客へのフォロー営業と基本的には同じです。ただ1番の違いはどのビルもすでに他のビル管理会社と管理契約をしているので、そのビル管理会社よりも自社のメンテナンスがどれだけ優れているかなどを、具体的な数字を示しながら営業を掛けて生きます。

ビル管理会社の営業に求められる資質は営業トークなどではなく、具体的な数字を示しながらどれだけビルオーナーの負担を少なくできるかの提案を行うことができるかです。そのため文系よりも理系のような論理的に、話しを組み立てることができる人材が求められます。また精神的にも肉体的にもタフさが必須ですが、さらにビルオーナーに好印象を与えるような笑顔や元気さも欠かせません。

もしビル管理の営業の求人に興味がある方はリクルートエージェントなどの転職エージェントに登録すれば、もっと詳しい営業の仕事などもビル管理業界に精通した専任の担当者が教えてくれます。またビル管理の営業の求人情報だけでなく、社風や採用基準なども知ることができます

ビル管理の求人はココに!人気転職サイトの比較!

  サービス名 利用料金 エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2014-2018 ビル管理求人サイトランキング All Rights Reserved.